岸和田市民のみなさん!我々の税金(血税)がどこに、どれだけ使われているか知っていますか。その2

私も無党派層の一人ですが、いま支持したい国会議員の名前を挙げるならば、松野頼久さんや小野次郎さんです。その理由は、彼らこそ至極当たり前のことをいつも言っているからです。それは、国民に負担を求める前に我々国会議員が自らの身を削るべきではないか、かつ無駄をなくす徹底した行政改革をするべきではないか。では、そのようなことを言っている首長や市議会議員が岸和田市にいるでしょうか。言うまでもなく、いません。松野さんや小野さんと同じ党の議員もいるとは思うんですが、何故ですかね。再度、言わせてもらいます。ボランティアである地方議員が日本の経済を支えている中小企業の部長いや社長クラスの報酬をもらってていいんでしょうか。冗談じゃないでしょう。市議会議員26人、その1人1人の年間報酬約1000万円(政務活動費等は含まず)、こんな市(まち)で、気持ちよく働き、税金を納め、気持ちよく住めると思いますか。住めるわけがありません。岸和田市は私にとって先祖代々の市(まち)であり、いま住んでいる市(まち)です。日本は真の民主国家とは言い難いですが、一応民主国家であり、地方自治があります。みんなで改めるところは改め、よりよい市(まち)にしていきませんか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック