国のトップに痛み分けの姿勢があるかどうか、このコロナを通じてとくと確認したく思います。

CNNによれば、ドゥテルテ大統領は給与1ヶ月分を全額、閣僚らは2020年4月から12月までの月給の75%を寄付する。下院の議員200人は、政府の新型コロナ対策のための5000万ペソ(およそ1億737万円)の初期費用を集めるために、2020年5月分の給与を全額寄付することに合意した。
この記事を読んで、この大統領はいろいろ問題発言も多いですが、これぞ為政者であると思います。まずはここからですよ。フィリピンの私の友人ウィリーが羨ましい。因みに、日本の国と地方の議員報酬は世界一です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント